当社は電気加工を主体として1979年6月16日に創業しました。金型製作や各種部品加工、ファイン・セラミックスを中心とする新素材の開発など、高精度が要求される分野において経験と実績を積み、成長して参りました。
ますます各分野において高度化した「ものづくり」が必要とされる中、コスト面・製造効率化の面においても、より合理的な技術が必要とされてゆきます。EXCERAのこれまで培ってきた経験・技術と新たな試みに挑戦する熱意を持ち、より一層の技術開発を行うことで社会に貢献してゆきたいと考えております。

業務案内




設計

設計

ユニット品から各種自動機・検査装置等、2D・3DCADを駆使して幅広い開発・設計を行っております。







機械加工

機械加工

マシニングセンタ、NC旋盤、複合加工機による切削加工を中心に部品製作をおこなっております。 また、切削加工では難しい加工には放電加工を用います。 鉄系、ステンレス系、アルミ系、銅系、多種多様な材質に対応し、お客様のニーズに応えます。




組立

組立

長年にわたって蓄積された経験と実績より熟練した専門の作業者が、 細心の注意を払うなどの入念な組立で、製品をひとつひとつ確実に完成させます。 検査装置も備え、常に精度の高い組立を実現します。







検査

検査

3次元測定機、画像処理装置等を使用して経験豊富な検査員が「確かな品質」をお届けします。

EXCERA紹介動画

↑CLICK↑


お知らせ・更新情報

 2014/12/10更新
 今シーズンより融雪シートの取り扱いを開始します。お気軽にお問い合わせください。


将棋 第72期名人戦にて弊社で製作した真鍮製の将棋駒が贈呈品として採用されました。

画像をクリックで詳細ページへ


会津永久駒
↑画像から販売ページへ↑